ニュース

肥後医育塾公開セミナー

令和2年度 第2回公開セミナー「あなたがもし「がん」にかかったら」

【座長】
熊本大学大学院生命科学研究部脳神経外科学講座 教授
武笠(むかさ) 晃丈

『座長あいさつ』


   がんは種類や患者さんの状態によって効果的な治療法が異なります。そのため患者さんは、がんと向き合い、医師とよく話し合った上で自分に合った治療を選択していく必要があります。
 「2人に1人がなる『がん』を正しく知ろう」をテーマとした3回シリーズの2回目となる今回は、「治療を受ける前に知っておきたいこと」をサブタイトルに、がん専門医制度やセカンドオピニオン、AYA(アヤ=思春期・若年成人)世代の生殖がん医療、緩和ケアの考え方について、4人の講師にお話しいただきます。